利用規約 – LCON コンテンツへスキップ

利用規約

Lコンご利用規約 (2020年6月9日改訂)

著作権について
本サイトにおいて掲載されているすべての内容の著作権は、当事務局に帰属するものです。著作権法および関連法律、条約により、本サイトの掲載内容(文章、画像、プログラム等全てのコンテンツ)の一部およびすべてについて、事前の許諾なく無断で複製、転載、送信、放送、配布、貸与、翻訳、変造することは、著作権侵害となり、法的に罰せられることがあります。このため、当事務局からの許可無く、掲載内容の一部およびすべてを複製、転載または配布、印刷など、第三者の利用に供することを禁止します。


第1条  Lコン(会場対面型及びオンライン型)

Lコンへの参加者資格
本パーティの参加資格は以下全てに該当する方です。

  • 現在真剣な出会いを求めている独身女性。
  • 出生時の性(肉体的な性別)が女性の方。
  • 性自認(精神的な性別)が女性、または未確定(分からない・どちらでもない=FTX)の方。
  • パーティ毎に定められている参加資格、年齢に該当している方。
  • 身体及び精神に、パーティ参加に適さないと考えられる疾病、欠陥をもたない方。スタッフの進行指示や誘導をご自身でスムーズに理解できない方のご参加は不可とします。Lコンでは、限られた時間内で頻繁に席替えやシート記入などがありますが、現状では事務局スタッフの人数が少なく、補助が必要な方への個人的なサポートが出来ないため、ご参加をご遠慮頂いております。ご理解のほどお願い致します。
  • 年齢、性別、電話番号、メールアドレス等の申告事項に偽りがない方。
  • (会場対面型のみ)パーティ当日に身分証を持参、ご提示して頂ける方。
  • (オンライン型のみ)ご自身で通信環境のご用意とオンラインチャットへの接続ができる方。
  • 当利用規約の全てに同意して頂いており、社会的モラルがあり、ルールやマナーを守れる方。

※上記諸条件を満たしていても以下の場合は参加をお断りさせて頂いております。

  • 著しく外見が男性に見える風貌の場合
  • 過去にLコンでの無断キャンセル、キャンセル料の未払い、虚偽の申告及び不正行動の履歴がある場合
  • 性自認が男性の方(FTMの方等)、及び出生時の性が男性の方(MTF、MTXの方等)。
  • 既婚者、現在恋人がいる方。
  • 同業者(LGBT関連イベント、恋活パーティ等関係者)の参加、及び集客・勧誘等の営業行為

万一、本来の目的ではない参加者や勧誘を受けた方がいましたら情報提供にご協力をお願い致します。ご参加者様に迷惑や被害が及ばぬ様対応を徹底しております。

Lコンへの参加禁止の特例免除

以下の場合、特例としてLコンへの参加禁止を免除する場合があります。

  • 過去にLコンでの無断キャンセル等の履歴が一度だけあるが、一定期間内に指定されたキャンセル料の支払いをしその他に不審な点がない場合、3ヶ月間のアカウント停止後、通常通りLコンへの参加を可能と致します。
  • 2回以上の無断キャンセルの履歴がある場合は参加禁止の免除はありません。

【重要】悪質利用者の対処について
会場対面型Lコンでは以下の不正行動を排除するために、参加者の方全員に「身分証明書と一致する姓名(フルネーム)の漢字でのご記入」と、イベント受付け時に「身分証明書のご提示」を ご予約・参加の絶対条件とさせて頂いております。Lコン当日、会場の受付にて身分証明書を提示して頂き、ご予約時の入力内容と照合しご本人確認をさせて頂きます。
身分証明書をお忘れになったり、ご予約時の入力内容と身分証明書の記載内容が不一致の場合、ご予約頂いていてもご参加頂けませんのでご注意ください。なお、その場合の返金等は一切対応いたしかねますので重ねてご了承ください。

不正行動の例

  • Lコン事務局への営業妨害行為・キャンセル違約金請求等の不正回避の為の身分詐称
  • プロフィール内容及び、予約・キャンセル等に関わる情報の虚偽の申告
  • 予約のない状態での会場への無断侵入、営業妨害行為、犯罪行為

悪質な利用があった場合は、以降のLコンへの一切の参加及び会員登録を禁止と致します。参加禁止、会員登録禁止の理由についてはご質問頂いてもお答え致しかねますのでご了承ください。皆様が安心してご利用頂けます様、ご理解とご協力をお願い致します。

ご予約についての注意事項

  • Lコンは完全予約制となります。ご参加にはご予約フォームへの申し込み記入、及び「ご予約確定」のステップが必要となります。
  • ご予約のない方はご参加出来ません。
  • 複数人数で参加の場合、参加者おひとり様毎に1回ずつご予約が必要です。
  • Lコンは、同日中に複数のパーティへの参加予約をする事は出来ません。ただし、イベント当日、ご予約外のLコンに空席がある場合は、複数回のパーティへ参加が可能となる場合があります。
  • 年齢やセクシャリティはチーム分けの参考にします。予めご了承ください。
    参加予約時にセクシャリティ欄に「その他」と記入された場合は、当事務局の任意でグループ分けをさせて頂きますので予めご了承ください。

参加者同士のトラブルについて

  • 参加者様同士のトラブルにつきまして当事務局は一切責任を負いません。また、特定の参加者への伝言等を当事務局が仲介すること、個人情報等を第三者へ通知することは一切致しません。
  • 個人的な感情で、特定の参加者を「出入り禁止」等の参加抑制することを事務局に求めること、利用規約の改訂を求める事は禁止とさせて頂いており、それに当事務局が応じることは一切致し兼ねます。但し、Lコン内やLコン後に 度重なる迷惑行為(詐称、つきまとい、勧誘など)があったと主催側が判断した場合、理由の如何に関わらず次回からの申込及び参加をお断り致しますのでご了承下さい。その場合、お断りの理由はいかなる場合をもっても通知致しません。

事前公開プロフィールについて

  • 当日の参加者は、予約の追加やキャンセル等により送付したプロフィールデータから増減する場合がありますので予めご了承ください。
  • 事前公開プロフィールは当月のご予約者の方にのみ事務局からお送りしています。URLや記載情報を他者へ転送したり二次利用することはご遠慮ください。
  • セクシャリティ、ルックス、年齢、ニックネーム等、必須入力のプロフィール情報は、ご予約申し込み時の情報が参加者情報として登録されます。ご予約後にマイページから必須入力のプロフィール情報を変更された場合、Lコン参加時には基本的にご予約の更新情報は反映されませんのでご注意ください。 職業や趣味などの任意入力項目についてはご予約後の変更が反映されます。 新しい情報でご参加を希望の場合は、一度ご予約をキャンセルして頂き、プロフィール更新後に改めてご予約をお願い致します。プロフィール情報の変更内容によっては、該当の枠が満席等で新たにご予約を承ることができない場合もありますので予めご了承ください。
  • Lコン当日になってのプロフィールデータの修正はご遠慮ください。Lコン当日に配布された用紙のデータと相違が出る場合があります。その場合、用紙の情報を直筆で修正することは可能ですので併せてご了承の程お願い致します。

その他注意事項

  • その他、当パーティにふさわしくないと判断された方は、参加条件を満たしている場合でも参加をお断りする場合がございます。
  • パーティが中止、変更になった事で生じた不利益や交通費などに対して、当事務局はその責を一切負わないものとします。

参加者の応募状況について

  • Lコンへご参加される方の名前、人数、年齢層、連絡先やセクシャリティのパーセンテージ等はプライバシー保護の為、ご質問頂きましてもお答えし兼ねますので予めこ了承ください。(ノーバッティグシステム等はありません。)

キャンセルについて

事務局では、お客様の予約された日時の座席を確保し、その後の他のお客様からの申込みをお断りしております。直前キャンセルをされた場合は、確保した席を他のお客様のために転用することができなかった商慣習上の損害額として以下のキャンセルペナルティを請求させて頂いております。特に無断キャンセルはご参加者様全てに迷惑をかけると同時に営業妨害に繋がる非常に悪質な行為となり、参加者データの緊急調整に対する人件費も含めた違約金が発生致します。こうした身勝手なお申し込みを制限するためこの様な施策をとっておりますので、ご理解の程お願い致します。

  • キャンセルは必ずパーティ開催前にキャンセルフォームよりご連絡下さい。
  • 会員フォーム経由以外のeメールや電話でのご予約キャンセルは基本的に受付出来ませんのでご注意ください。
  • 会員フォームからキャンセルをお申し込み頂いた日時がキャンセル申し込み日時となります。
  • キャンセル申し込み後、事務局からお送りする「キャンセル受付完了メール」をもちましてキャンセル完了となります。
  • Lコンへの参加予約をキャンセルした後、改めて参加を希望される場合は再度最初から参加のお申し込みが必要です。
  • その際、当初確保していたお席は他の方に回りますので、2回目のご予約ではキャンセル待ち状態になったりご参加の案内が出来ない場合があります。
    (例:予約キャンセル確定後、事務局へメールで「やっぱり参加します」と連絡をしても参加はできません。)
  • (会場対面型のみ)「予約確定」後、期日を過ぎてからのキャンセルはいかなる理由があっても以下に定めるキャンセルペナルティが発生致しますので予めご了承下さい。
  • (オンライン型のみ)「予約確定後」のキャンセルはいかなる理由があっても参加料金の返金は致しかねます。
    (例:体調不調やご不幸、通信環境の不備等により参加ができなくなった場合もキャンセル扱いとなり、参加料金の返金はできません。)
  • キャンセルペナルティ発生時期にLコンへの参加予約を一度キャンセルした後、再度「参加予約」をした場合も、1回目のご予約キャンセルペナルティは取り消しされませんのでご注意ください。

 

キャンセルペナルティ(会場対面型)

パーティ2日前
23:59まで
ペナルティなし
パーティ前日
AM0:00以降
参加料金の100%
当日直前キャンセル

当日AM9:00以降
参加料金の100%
+緊急調整手数料 1,000円
無断キャンセル 参加料金の100%
+緊急調整手数料 2,000円

※キャンセル料が発生した場合は下記口座へイベント翌日(翌々日営業日付け)までにお振込ください。

三菱東京UFJ銀行
高円寺支店 (普)0133246
口座名:カフェアンドバーマスタングトウキョウ

※お振込みの際の手数料はお客様ご負担となります。

万一キャンセル料の振込みが期限内に確認できない場合は、以降のLコンへのご予約・参加を一切お断りさせてくと同時に、電話やメール等による支払い督促を行う事になりますので予めご了承下さい。また、上記請求等に対して公正なご対応を頂けずに連絡先詐称、着信拒否、ドメイン拒否、メールアドレスや連絡先の変更をするなどの悪質なケースにおいては調査費用も含めた損害賠償請求を行います。より多くの方に快適な時間をお楽しみ頂ける様ご協力をお願い致します。

 

キャンセルペナルティ(オンライン型)

開催前日(23:59)まで ペナルティなし
(参加料金の返金なし※例外あり)
当日キャンセル
(開催日0:00以降)
3ヶ月間のLコン参加不可
(参加料金の返金なし)
無断キャンセル 今後一切のLコン参加不可
+アカウント停止
(参加料金の返金なし)

 

遅刻について

(オンライン型)
オンラインLコンでは、遅刻のご連絡は必要ありません。受付時の全体ブリーフィングまでにオンライン接続が間に合わなかった場合、各企画の詳しい説明ができないケースがあります。また、開始時刻から30分を超える遅刻はキャンセルとみなし、以後アクセスをされてもLコンへの参加はできませんので予めご了承ください。
また、Lコン開催中にメール等でご連絡頂いても事務局スタッフはオンラインチャット中のため返信や相談に応じることができません。
遅刻された場合は、まずはオンラインLコン会場の受付ルームへお越しください。受付ルームが無人の場合はオンラインLコン会場のスタッフルームまでお越しください。
思わぬ接続トラブルでも対応できるよう十分な余裕を持ってご参加をお願い致します。

(会場対面型)
Lコン当日、開始時間に20分以上遅刻する場合のご連絡は所定の遅刻連絡フォームからお願いします。必ず受付開始前に連絡をしてください。
当日はイベント準備等でスタッフがこまめにメールをチェックすることができません。また、スタッフの人数に限りがあり対応が困難な場合がありますので、受付開始後の軽微な遅刻(20分以内)等の電話連絡は必要ありません。イベント開始時間以降に到着された場合、一部の方とお話しできない場合がありますのでご了承下さい。

 


第2条  Lコン(会員アカウントサービス)

Lコン(会員アカウントサービス)への登録資格

本会員アカウントサービス(以下「本サービス」といいます。)の登録資格は以下全てに該当する方です。

    • 現在真剣な出会いを求めている独身女性。
    • 出生時の性(肉体的な性別)が女性の方。
    • 性自認(精神的な性別)が女性、または未確定(分からない・どちらでもない=FTX)の方。
    • 18歳以上の方。(高校生不可)
    • 年齢、性別、電話番号、メールアドレス等の申告事項に偽りがない方。
    • 当利用規約の全てに同意して頂いており、社会的モラルがあり、ルールやマナーを守れる方。

アカウントの無効化

上記諸条件を満たしていても以下の場合は予告なくアカウントを無効化と致します。無効化された方は、全ての会員機能が利用停止となるとともに、今後のLコンへのご予約及び参加を一切不可とします。

  • 過去にLコンでの無断キャンセル、キャンセル料の未払い、虚偽の申告及び不正行動の履歴がある場合。
  • プロフィール登録情報のうち、年齢の急な増減、電話番号やメールアドレスを短期間で複数回変更する等の不審行動がある方。
  • 性自認が男性の方(FTMの方等)、及び出生時の性が男性の方(MTF、MTXの方等)。
  • 既婚者、現在恋人がいる方。
  • 同業者(LGBT関連イベント、恋活パーティ等関係者)の参加、及び集客・勧誘等の営業行為が見受けられる方。

アカウントの無効化の特例免除

以下の場合、特例としてアカウントの無効化を免除する場合があります。

  • 過去にLコンでの無断キャンセル等の履歴が一度だけあるが、一定期間内に指定されたキャンセル料の支払いをし、その他に不審な点がない場合、3ヶ月間のアカウント停止後、通常通り全てのサービスの利用を可能と致します。
  • 2回以上の無断キャンセルの履歴がある場合はアカウント無効化の免除はありません。


アカウントの利用方法

  • 本サービスを利用するご利用者様(以下「利用者」といいます。)は、本サービスの利用に際して利用者ご自身に関する情報を会員登録する場合、真実、かつ正確な情報を提供する必要があります。
  • 本サービスで利用できるアカウント数は1名につき1アカウントまでを有効とします。
  • 利用者がプロフィール登録情報を変更する場合はマイページからいつでも編集が可能です。
  • 利用者は、本サービスの利用に際してパスワードを登録する場合、これを不正に利用されないようご自身の責任で厳重に管理しなければなりません。事務局は、登録されたパスワードを利用して行なわれた一切の行為を、利用者ご本人の行為とみなすことができます。
  • 本サービスに登録した利用者は、事務局にアカウント削除依頼をして退会することができます。
  • 事務局では、利用者が本規約に違反しまたは違反するおそれがあると認めた場合、あらかじめ利用者に通知することなく、アカウントを停止または削除することができます。
  • 事務局は、最終のアクセスから1年間以上経過しているアカウントを、あらかじめ利用者に通知することなく削除することができます。
  • 利用者の本サービスにおけるすべての利用権は、理由を問わず、アカウントが削除された時点で消滅します。利用者が誤ってアカウントを削除した場合であっても、アカウントの復旧はできませんのでご注意ください。
  • 本サービスのアカウントは、利用者に一身専属的に帰属します。利用者の本サービスにおけるすべての利用権は、第三者に譲渡、貸与または相続させることはできません。

サービスの提供

  • 利用者は、本サービスを利用するにあたり、必要なパソコン、携帯電話機、通信機器、オペレーションシステム、通信手段および電力などを、利用者の費用と責任で用意しなければなりません。
  • 当事務局は、本サービスの全部または一部を、年齢、ご本人確認の有無、登録情報の有無、その他、当事務局が必要と判断する条件を満たした利用者に限定して提供することができるものとします。
  • 当事務局は、事務局が必要と判断する場合、あらかじめ利用者に通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更し、また、その提供を中止することができるものとします。

禁止事項

利用者は、本サービスの利用に際して、以下に記載することを行なってはなりません。

  • 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為。
  • 公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為。
    当事務局または第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利を侵害する行為。
    過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為。
  • 当事務局または第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為。
  • 同一または類似のメッセージを不特定多数の利用者に送信する行為(当事務局の認めたものを除きます。)、その他当事務局がスパムと判断する行為。
  • 当事務局が定める方法以外の方法で、本コンテンツの利用権を、現金、財物その他の経済上の利益と交換する行為。
  • 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当事務局の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、他の利用者に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。
  • 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為。
  • 宗教活動または宗教団体への勧誘行為。
  • 本人、または他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示または提供する行為。
  • 本サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与える行為、BOT、チートツール、その他の技術的手段を利用してサービスを不正に操作する行為、本サービスの不具合を意図的に利用する行為、同様の質問を必要以上に繰り返す等、当事務局に対し不当な問い合わせまたは要求をする行為、その他当事務局による本サービスの運営または他の利用者による本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。
  • 上記のいずれかに該当する行為を援助または助長する行為。
  • その他、当事務局が不適当と判断した行為。

第3条  チャット・ダイレクトメッセージ機能

チャット・ダイレクトメッセージ機能の利用資格

チャット・ダイレクトメッセージ機能は、本サービスへの会員アカウント登録をしている全ての方に利用資格があり、特別に金額等を指定された機能及び期間等を除き、無料で利用する事ができます。

禁止事項

利用者は、本サービスを利用して以下の行為または以下に該当するおそれのある行為を行ってはならないものとします。

  • 個人情報(フルネーム、電話番号、メールアドレス、住所、LINE ID、Facebook・Twitter・mixi等のID及びURL、その他SNSサービスやメッセンジャーサービス上のID情報等)、他の利用者と相互に連絡をとることができる情報、または当該情報を容易に特定させる情報を掲載する行為
  • Lコン(パーティ型イベント)以外の場所で直接会うことを目的とした内容の送信等、又は他の会員に対し、そのような行為をするよう誘う行為
  • 意図的に虚偽の情報を登録する行為および他人や他の存在になりすます行為
  • 著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名誉等の他人の権利を侵害する行為
  • 個人や団体を誹謗中傷する行為
  • 特定の利用者や個人、コメント等への執拗な評論、執着等、他の利用者の利用の妨げとなる行為
  • 法令、社会規範、公序良俗に反する行為
  • 本サービスを利用しての営利を目的とした情報提供や、本サービス以外のウェブサイト等への誘導等の行為
  • 本サービスのシステムに対して過剰な負担を生じさせうると事務局が判断する行為
  • 本サービスの運営を妨げる行為、または事務局の信頼を毀損する行為
  • 前各号の行為を直接的または間接的に惹起し、また容易にする行為
  • その他事務局がふさわしくないと判断する行為

通報について

  • 利用者は、本サービスを通じて前項に定める行為があることを知った場合、速やかに事務局が別途本サービス内で指示する通報機能を経由して、通報を行うものとします。なお、事務局は当該通報を受けた場合、自らの判断で対応の要否および対応の内容を決定できるものとし、利用者は予めこれを承諾するものとします。ただし、事務局は通報を受領した場合であっても、対応をする義務、対応結果を利用者に報告する義務を負うものではありません。 


コメント、メッセージの削除

  • 事務局は、本利用規約により禁止されているコメント及びメッセージが送信された場合、又は当該コメント及びメッセージが送信された恐れがあると事務局が判断した場合、犯罪行為の防止、本サービス利用者の保護、その他の利用者による本サービスの適正な利用を目的として、利用者が利用するチャット及びメッセージ機能に関し、当該利用者に対する事前の通知なくして、コメント及びメッセージの削除処理、およびコメント及びメッセージ機能の提供停止を行うことができるものとします。 なお、削除処理を行うのは事務局のみとし、犯罪行為等が疑われる場合、又は官公庁、裁判所等法律上の開示請求を受けた場合を除き、コメント及びメッセージの内容を第三者に開示することはありません。

第4条  利用者の責任

  • 利用者は、利用者ご自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。
  • 当事務局は、利用者が本規約に違反して本サービスを利用していると認めた場合、当事務局が必要かつ適切と判断する措置を講じます。ただし、当事務局は、かかる違反を防止または是正する義務を負いません。
  • 利用者は、本サービスを利用したことに起因して(当事務局がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、当事務局が直接的もしくは間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当事務局の請求にしたがって直ちにこれを補償しなければなりません。


第5条  当事務局の免責事項

  • 当事務局は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。当事務局は、利用者に対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。
  • 当事務局は、本サービスに起因して利用者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当事務局と利用者との間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
  • 上記に定める場合であっても、当事務局は、当事務局の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為により利用者に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当事務局または利用者が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。


第6条  規約の変更

  • 事務局は、当サービスが必要と判断する場合、あらかじめ利用者に通知することなく、いつでも、本規約および個別利用規約を変更できるものとします。変更後の本規約および個別利用規約は、当事務局が運営するウェブサイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、利用者は本規約および個別利用規約の変更後も本サービスを使い続けることにより、変更後の本規約および適用のある個別利用規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。かかる変更の内容を利用者に個別に通知することはいたしかねますので、本サービスをご利用の際には、随時、最新の本規約および適用のある個別利用規約をご参照ください。